MENU

データピットを利用してみた評価

データピット

当サイト管理人のNO1おすすめ業者はデータピット.comです。

 

データピットのハードディスク復元サービスを最初に利用したのは、今から10年ほど前にになります。その頃は、インターネットで検索してもデータ復元業者は数社しか存在しませんでした。

 

そんな10年ほど前からデータ復旧業界での最安値の会社であり、今でこそ、調査・見積り無料というのは珍しくなくなりましたが、その当時、調査・見積り無料なのはデータピット位しかありませんでした。扱うHDDの復旧台数が多かったため、初期調査が有料で1台あたり1万円とか2万円かかった他社のサービスは非常に利用しづらかったため、データピットのサービスは助かりました。

 

データピット.comの公式サイトはこちら

 

 

これまでの実績数・顧客対応ともにハイレベルです。

 

電話やメールでの問合せについても、サービスの内容や技術的な解説についても、詳しく話してくれます。

 

通常、技術的なことは、電話やメールでは答えてくれない会社が多く、ともかく送ってくれとしか言わない会社ばかりですが、そういう点でも、信頼度が高いですね。

 

復旧業者の中には、他社での障害内容やHDD容量、障害時の状況を伝えても概算の費用さえ教えてくれない業者が非常に多くあります。また他社調査があると初期調査が有料になってしまう業者も多数ありますが、データピットでは他社開封済みのHDDさえ、無料で調査してくれます。普通、業者は嫌がってやってくれないんですよね。

 

 

只、データピットの惜しむべきは、営業日が平日のみとなっていることや営業所が全国の主要都市にないことでしょう。
非常に物理障害も業界平均に比べて安いので全国に支店があれば文句なしに満点でしょう。
最近は、ヤマト運輸等でも、1日あれば全国のどこからでも東京に荷物が届くので、問題ないかもしれませんが。

 

調査・見積り依頼台数が多いのも納得の理由

 

これまで、会社で100台以上のハードディスク復元サービスを依頼してきましたが、その顧客対応と費用には非常に満足しています。
また、仕事柄、友人や知人、他社のシステム管理者からも相談されることがありますが、データ復旧が必要な場合には、まず最初に、データピットを紹介しています。

 

 

これまで、数多くのハードディスクやSDかーど、USBメモリーなどのメディアを依頼しており、記録面のスクラッチがって復元できなかったものも何台かありましたが、その後、他社でも復元できなかったので物理障害の復元技術力は充分に高いです。。

 

データピットに依頼した場合の論理障害でも平均的な費用が3万円〜7万円程度だったので、他社の費用にかなり驚きました。
物理障害では若干、幅がありましたが、おおおそ13万円から20万円程度と他社と比較した場合、10万円以上安いことが普通です。ちょっと10万円の開きは個人利用に限らず、法人でも大きいと思います。

 

パソコンやハードディスクの障害が発生した場合には、まず最初に調査・診断してもらう業者は費用の安さも大切ですが、信頼度の高さが必要です。

 

データピットは、その点、15年以上の実績があるので誰にでもおすすめ出来るハードディスクのデータ復元業者だと思います。SDカードやUSBメモリー、SSDなど各種メディアの復旧を依頼しましたが、ハードディスクの物理障害料金は格安です。特に費用で差があったのがBUFFALO製のリンクステーションやテラステーションなどのNASやRAIDサーバーでした。

 

データピットに依頼する前に、何社か復元調査の見積もりをしましたが、RAIDのファイルサーバーなどは他社では70万円とか100万円の見積もりでした。
一方、データピットでは約45万円ほどで全復旧できたので、その価格差に驚きました。

 

最近では個人の家庭でもバッファローのLINKSTATIONを利用しているケースも増えてきているので、データピットなら万が一、故障発生時でも利用しやすいと思います。

 

あなたもデータ復旧が必要な際には、まず、試しにデータピットに診てもらう事をオススメします。

 

 

データピット.comの公式サイトはこちら

データピット

データピットドットコムの特徴

ハードディスクの物理障害でも格安なデータ復旧サービス会社。17年以上の実績があり人気です。

評価 評価5
備考 RAID5やRAID6といったNASサーバーにも対応。格安データ復旧業者の代表格。机の上から外付けHDDを落としてしまったといった重度障害にも低価格で対応しているため、個人、中小企業、大企業でも評判

オントラック

オントラックの特徴

信頼性では日本有数なデータ復旧サービス会社。ハードディスク以外の各種メディアにも対応。

評価 評価4.5
備考 法人申し込みと個人申し込みでは料金体系が異なる。現在、法人だけではなく個人ユーザーにも利用しやすくなっている。

アドバンスデザイン

アドバンスデザインの特徴

調査報告内容の評価が高いデータ復旧サービス会社。通常、調査報告内容は詳細には顧客には伝えられません。ですが、このアドバンスデザインは調査内容が的確であり信頼性も高いことが特徴です。

評価 評価4.5
備考 近年、とくにバッファロー製のテラステーションやリンクステーションなどのNASやRAIDサーバー対応にチカラを入れている

データピットってどう?料金と評判関連記事

ワイイーデータのオントラックってどう?料金と評判
ワイイーデータ・オントラックのデータ復旧料金と評判。ハードディスクデータサルベージ業者を比較。パソコンが起動しない、大切なデータファイルを救出したいときは。
アドバンスデザインってどう?料金と評判
アドバンスデザインの評判と料金。ハードディスクデータサルベージ業者を比較。パソコンが起動しない、大切なデータファイルを救出したいときは。
データ復旧料金の費用相場ってどれくらい?
データ復旧費用はどこも同じで、そんなに変わるわけがないと思っていませんか?確かに復旧する依頼品が同じで、復旧するデータも同じなら、普通は料金がそんなに変わるとは思いません。ですが・・・
大阪データ復旧の評判ってどう?料金と評判
大阪データ復旧株式会社は1998年創業のデータ復旧専門会社。物理障害のデータ復旧に大阪エリアでは唯一対応できる設備をもつデータ復元サービス会社